「しししし2」のプレスリリースを配信しました!

2019年1月7日
報道関係各位
双子のライオン堂(運営:株式会社バンブーラボ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<タイトル>東京赤坂の選書専門店<双子のライオン堂>が、2019年1月25日(金)に、本屋発の文芸誌『しししし2-特集 ドストエフスキー-』を刊行いたします!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<概要>東京赤坂の選書専門店<双子のライオン堂>が、2019年1月25日(金)に、本屋発の文芸誌『しししし』2号を刊行。 本屋発の文芸誌『しししし』は、 読者と作家と本屋をつなぐ―街の公園、 ちいさな広場、居酒屋、そして本屋のような―雑誌です。『しししし』第2号の特集はドストエフスキー。論考の他にドストエフスキー作品のコミカライズと読書会の書き起こしを掲載載。特集以外にもさまざまなジャンルの作家や専門家による小説、詩歌、エッセイ、評論などが満載!本屋さんの日常を綴った日記や読者が主役の企画、本屋に関するエッセイ賞の優秀賞作品も掲載!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<本文>
東京赤坂の選書専門店<双子のライオン堂>が、2019年1月25日(金)に、本屋発の文芸誌『しししし』2号を刊行。

本屋発の文芸誌『しししし』は、 読者と作家と本屋をつなぐ―街の公園、 ちいさな広場、居酒屋、そして本屋のような―雑誌です。『しししし』第2号の特集はドストエフスキー。論考の他にドストエフスキー作品のコミカライズと読書会の書き起こしを掲載載。特集以外にもさまざまなジャンルの作家や専門家による小説、詩歌、エッセイ、評論などが満載!本屋さんの日常を綴った日記や読者が主役の企画、本屋に関するエッセイ賞の優秀賞作品も掲載!http://shishishishi.liondo.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「100年後に残る本と本屋」「ほんとの出会い」をモットーに、書店業・出版業・イベント業を手掛ける、東京赤坂の選書専門店<双子のライオン堂(https://liondo.jp/)>(運営:株式会社バンブーラボ)(所在地:東京都港区、店主:竹田信弥)は、本屋発の文芸誌『しししし2-ドストエフスキー-』を、2019年1月25日(金)に刊行します。同日より全国書店で販売開始!

■『しししし』2

本屋発の文芸誌『しししし』は、 読者と作家と本屋をつなぐ―街の公園、 ちいさな広場、居酒屋、そして本屋のような―雑誌です。『しししし』第2号の特集はドストエフスキー。論考の他にドストエフスキー作品のコミカライズと読書会の書き起こしを掲載載。特集以外にもさまざまなジャンルの作家や専門家による小説、詩歌、エッセイ、評論などが満載!本屋さんの日常を綴った日記や読者が主役の企画、本屋に関するエッセイ賞の優秀賞作品も掲載!

●本屋が作った文芸誌

本屋が生き残りを考えていく中で、1つの結論として出版をするという選択に行き着きました。その中で雑誌という形態を選んだのは、本屋という存在に近いと考えたからです。多種多様な考え方が共存し、ふらりと立ち寄りやすいそんな「場」に、読者とともに育てていければと思います。

●本屋の楽しみ

誌面上で、本屋の楽しさを再現する試みを行います。
さまざまな本屋の日常を短文で綴った「本屋日録」や読書会の模様を書き起こしました。
今後も、本屋に行きたくなるような企画を展開する予定です。

●年に1度の刊行

ゆっくり時間をかけて読んでいただけるように、年に1回の発行を予定しています。
また、頁数も2日に1ページ読むと約1年間で終わるように、約180ページとしております。

【概要】

<基本情報>
本屋発の文芸誌「しししし2」
発売日 2019年1月25日(金)
価 格 1,800円+税
判 型 A5判 並製
ページ 188頁
取 扱 全国書店
ISBN 9784990928353
発行元 双子のライオン堂 出版部
装画:大槻香奈
挿絵:大谷津竜介
デザイン:中村圭佑
編集委員:K.tanaka、松井祐輔(H.A.Bookstore)、竹田信弥(双子のライオン堂)

   

【目次】

●特集「ドストエフスキー」
遠藤雅司/山城むつみ/吉川浩満
伊川佐保子/merongree
ドストエフスキー作品のコミカライズ
くれよんカンパニー
読書会『白夜』&『罪と罰』

●創作
尼崎武/文月悠光/横田創

●翻訳
シャーウッド・アンダスン(翻訳 鴻巣友季子)

●読み物
阿久津隆/荒木優太/石井雅巳/伊藤聡/大澤聡/大槻香奈
加地葉/加島卓/北田博充/倉数茂/佐藤彩子/友田とん
まつしたゆうり/みつじまちこ/山本貴光/結崎剛/米光一成

●特別企画
対談 山城むつみ×横田創

●様々な書店の日常を綴った「本屋日録」
走る本屋さん高久書店/古書まどそら堂/タナカホンヤ
市場の古本屋ウララ/REBEL BOOKS
ときわ書房志津ステーションビル店

●読者によるコラム「本と生活」
藤村忠/小林ぽつ/高垣ぼす/山中麻未/小川麻実子
ソクラテスと亀/倉津拓也/大山アラン/中村圭佑
鮎食亭電柱/松井祐輔/竹田信弥

●本屋エッセイ賞 受賞作掲載

装画:大槻香奈 扉絵:大谷津竜介 デザイン:中村圭佑

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:双子のライオン堂
担当者名:竹田信弥
TEL:050-5276-8698
Email:info@liondo.jp


事業内容:書店業・出版業・イベント業

Read More投稿者: director「しししし2」のプレスリリースを配信しました! はコメントを受け付けていません。

「しししし2」イベント決定!2019年1月30日(水)19:00~二子玉川蔦谷家電<横田創*竹田信弥(しししし編集)>

「しししし2」刊行記念イベントが決定しました!

2019年1月30日(水)19:00~

二子玉川蔦谷家電さんで、

小説家 横田創さんと、しししし編集の竹田で、トークイベントを開催して頂きます。

横田さんの新作小説のはなしから、しししし編集秘話(もったいぶることはないですが・・・)など、

いろいろお話できればと思っております。

詳細は、下記の二子玉川蔦谷家電さんのサイトをご確認くださいませ。

https://store.tsite.jp/futakotamagawa/event/humanities/4299-1318491226.html

Read More投稿者: director「しししし2」イベント決定!2019年1月30日(水)19:00~二子玉川蔦谷家電<横田創*竹田信弥(しししし編集)> はコメントを受け付けていません。

「しししし2」先行販売書店一覧

2019年1月25日の一般発売に先駆けて、下記の書店様で先行販売を行なっております。

随時、更新していきますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

(順不同)
書肆スーベニア
fuzkue
恵文社一乗寺店
Title
本屋ルヌガンガ
古書まどそら堂
ポルベニールブックストア
戸田書店 掛川西郷店
ときわ書房志津ステーションビル店
BOOKS 青いカバ
本屋B&B
二子玉川蔦屋家電
かもめブックス
Readin’ Writin’ BOOK STORE
乃帆書房
1003
走る本屋さん高久書店
敷島書店
東京堂
SUNNY BOY BOOKS
ホシとドーナツ
本のあるところajiro
ほんやのほ
緑の本棚
NENOi
H.A.Bookstore
双子のライオン堂

※各本屋さんの在庫状況、営業日時などは各自ご確認いただければ幸いです。
※一部取次店にて仕入れていただいている場合、販売書店様がわからない場合があります。お声掛けいただければ更新させていただきます!

Read More投稿者: director「しししし2」先行販売書店一覧 はコメントを受け付けていません。

お詫び

2017年12月1日より2018年3月18日の期間に於きまして、下記記載のメールフォームからお問い合わせいただいた件に関して、サイトの不具合があり、等編集部まで届いていない可能性があることが発覚いたしました。お問い合わせいただき、返事が来ていないということがありましたら、申し訳ございませんが、今一度ご連絡いただければ幸いです。誠に、申し訳ございません。以後このようなことのないように改善してまいります。

http://shishishishi.liondo.jp/?page_id=51

Read More投稿者: directorお詫び はコメントを受け付けていません。

先行販売特別店のお知らせ

文芸誌『しししし』1の「本屋日録」にご協力いただきました書店さまには、

先行販売特別店として2017年12月31日の販売前に店頭にならべていただくことになりました。

先行販売は、2017年12月25日前後に始まる予定です。(営業日などは各店舗にお問い合わせください。)

正式な発売日からは、全国書店にて取り扱い予定です。

どうぞ、宜しくお願い致します。

【先行販売特別店一覧】

・青いカバ
・えほんやなずな
・敷島書房
・書肆スーベニア
・ひなた文庫
・Readin’ Writin’
・HABookstore
・双子のライオン堂

Read More投稿者: director先行販売特別店のお知らせ はコメントを受け付けていません。

11月23日「文学フリマ東京」に、双子のライオン堂書店が出展します。

11月23日「文学フリマ東京」に双子のライオン堂書店が出展します。

・『アオザイ通信完全版#1~食と文化~』(西島大介)を先行販売。
・ライオン堂文芸誌『しししし』の予約受付。

2階の「オ-02」でお待ちしてます。

【新刊のお知らせ】『アオザイ通信完全版#1~食と文化~』著:西島大介

Read More投稿者: director11月23日「文学フリマ東京」に、双子のライオン堂書店が出展します。 はコメントを受け付けていません。